1社でできないことを実現させる「集合知」という資産

創客ビジネスによる新たな価値創造

クラウドマネージメント協会は、コミュニケーション分野において先進性があり、経営独自性のある印刷会社、広告代理店、メディア関連企業を中心に“Crowds”=「集合知」による経営課題解決を目的として設立された団体です。
現在、北は北海道から南は沖縄まで全国60社を超える企業が参画し、コミュニケーション分野における新たなソリューションの成功事例作りや新商品の販売企画の共有・連携を行なっています。近年特に「創客ビジネス」の創造に力点を置き、印刷業界の真の業態変革に向けて邁進しています。

タイトル画像2

Back to Top